携帯電話でインターネットが簡単に使える時代になっている今は、Facebook、LINE、mixiなど、SNSと聞いてピンと来ない人でも一度はこういった何かしらのSNSをやったことがあるのではないでしょうか?

メールなどを使った連絡方法が一般的でしたが、今では殆どの人がLINEを使った連絡に切り替わってきています。
SNSは連絡手段としては勿論、出会いに繋げる事が出来る便利な手段ともなってきています。

便利な方法ではありますが、トラブルが発生する事もあります。
最先端の出会い方となっているSNSを通じた出会いについて説明していきます。

 

SNSを通じた出会いは危険

SNSを通じた出会いは危険

スマホやタブレットの普及に伴い、利用者の数が増えているのがSNSです。
出会いの場としても人気が増えていて、利用者の数もスマホになる前と比べると爆発的に伸びていて、SNSを通じた出会いがきっかけで結婚したカップルも増えているの現状ですが、一般的にはSNSを通じた出会いは危険と感じる人の方が多いです。

SNSを利用している方は10代~30代が中心となっていますが、その中で20代~30代は婚活方法としてSNSを使う方も多いです。
SNSを通じた出会いに抵抗が無い人もいますが、どのアンケート結果など見ても大半の方はSNSを通じた出会いには抵抗があると答えています。

抵抗がある理由は、顔が見えない相手となっている事が一番大きく、どういった人なのか分からない、嘘つかれていそう、騙されてしまいそう、詐欺など犯罪に巻き込まれる危険性があるなど、SNSを通じた出会いに抵抗がある方が沢山います。

様々な異性と出会う事が出来る方法と活用する方も多いですが、確実に安心して使えるとは言い切れません。

 

SNSを通じた出会いが一般化している

危険な事も当然ありますが、街コンなどの出会いの場を利用するよりも簡単に始める事が出来る点、空いた時間で出会いを探す事が出来る点など多くの利点もある事から利用者数が増えているのが現状です。

実際に利用者の数は、SNSを利用した出会いとなるアプリを利用する方の人数は急激に伸びていて、利用者数が1番多いペアーズは累計ですが500万人突破している程です。
全てのアプリの利用者を合わせるともっと多い人数になりますし、出会いの場として利用者数の多さから無視の出来ない出会いとなってきています。

街コンなど実際に直接出会える出会いの場を使う方も多いですが、最大大手の街コンジャパンは2011年から2017年現在までの利用者数は約100万人です。
ペアーズと比べてもその差5倍となっていて、利用する方はまだまだ増えていっています。

危険と考える人が大半ですが、SNSを通じた出会いが確実に出会える、自分の好みの方に出会えると利用する方が増えてきています。

 

Facebook連動型が安心

SNSを通じた出会いが急速に増えている要因として挙げられるのがFacebook連動型アプリの普及です。
SNSを通じた出会いで1番不安になる事は、相手がどういった人なのか分からない、出会いを真面目に求めている人なのか?など相手に対しての情報の少なさです。
実際に会って話す出会いは嘘も言える人もいますが、顔を見ながら話すので安心感も違いますが、顔が見えない相手との出会いは上記で挙げた事に対しての不安がある為、不安を払拭する事が出来ない要因となります。

そこで利用者の不安を軽減してくれるのがFacebook連動型のアプリです。

会員の審査、監視体制などが徹底されているので、安心感も大きく、お互いのFacebookを公開しあえるので、どういった趣味を持っている人なのか?交友関係などコメントを通じて知る事が出来るので、どういった人と気になる部分が見える事が大きな要因となっています。
Facebookのアカウントを持っていれば簡単に始める事が出来る事もあり、アプリを通じてカップルになった人は多数、中には結婚したカップルまで増えてきている事もあり、Facebook連動型アプリの代表のペアーズの利用者が増えている理由にもなっています。

SNSを通じた出会いに興味がある場合、こういったFacebook連動型のアプリから始めてみるのが良いかもしれないです。

 

簡単に始められるが勿論デメリットも

SNSを通じた出会いを作るのは携帯電話があれば簡単に始める事が可能です。
自宅にいながらでも、通勤時間を利用しても、寝る前のちょっとした時間を使っても出会いを探す事が出来る方法なので便利な出会いの作り方となっていますが、勿論危険性を含めたデメリットもあります。

始める前にメリットもデメリットも理解した上で始める事が大切です。

 

SNSを通じた出会いのメリット

  • 手軽さ
  • 自分のペースで利用出来る
  • 価値観の近い相手も探せる

SNSを通じた出会いの主なメリットはこの3つです。

1番のメリットは何と言っても手軽に始める事が出来る手軽さです。
自宅にいても出来る、24時間空いた時間で利用可能なので、出会いを作る為にイベントに参加する必要が無い事が最大のメリットとなります。
また自分のペースで使えるので、仕事が忙しく終わる時間は夜遅い方でも利用する事が出来るのも大きな部分です。

出会う相手は共通の趣味を持つ相手など価値観の近い相手を探す事も可能となっているので、そういった相手と繋がる事が出来るので、やり取りも楽しい、会うまでに色々な話が出来て会うので、会った後の話もスムーズで上手く行きやすいなどのメリットがあります。

 

SNSを通じた出会いのデメリット

  • 出会いに対しての真剣さが分かり難い
  • 顔が分からない相手とのやり取りに不安
  • 嘘をついていないかどうかの心配

SNSを通じた出会いのデメリットに多いのが上記3つです。

よくある質問でも多い事ですが、出会いに対して本気で恋人を作ろうと思っているのか?結婚までを考えた出会いが欲しいのかなど、相手の真剣さが文字と写真からだと伝わり難い事があります。
真剣に出会いを求めていると言う人でも、言葉で伝える事よりも文字で伝える事は難しいので相手に伝わり難い部分がある為、そういった疑問を持たれる方が多いのもあります。

写真などは見る事が出来ますが、実際の顔は会ってみるまで分からないので、早く会いたいけどホントに写真の方が来るのか?と言った不安も当然出て来ます。
本人確認の為、証明書など提出も必須となっている事も多いので、写真に対しては実物と全く違うといった事はあまりありませんが、アプリなどを使って加工も簡単に出来るので、実際に会って見ないと不安は消せません。

メッセージのやり取りのみとなるので、簡単に嘘もつけるので、今まで聞いた話、話してくれた内容が嘘だったかもしれないと言う心配点もあります。

SNSを通じた出会いは便利な面もありますが、1部で危険な面もある為、100%信頼しきってしまう事は良くないです。