結婚相談所は真剣に結婚を考えている人がお互いの希望する条件に合った相手探しが出来る場所となっているので、入会したいけど希望に沿えない場合、選ぶ結婚相談所によっては入会を断られてしまう場合があります。

「年収〇〇以上」、「職業限定」、「年齢制限」など、条件を予め設定している結婚相談所もあるので、審査基準をクリア出来ていない場合は入会を断られてしまう事もあります。

結婚相談所に入会しようと思ったら断られてしまった人やこれから入会をしようかと思っているけど自分は平気なのか?と思っている人など、入会審査について気になる所だと思います。
そこで今回は結婚相談所の入会審査について説明していきます。

 

結婚相談所の入会審査

結婚相談所の入会審査

入会審査は結婚相談所によって設定されている項目が違います。

最も会員の多い楽天オーネットの入会資格を見ると以下のようになります。

  1. 20歳以上で結婚・内縁関係のない独身(独身証明書が必要)
  2. 契約者の氏名・住所・生年月日を確認できる公的な証明書の写し(健康保険証、運転免許証など)
  3. 公的に独身を証明する書類の原本(独身証明書)
  4. 最終学歴を証明する書類
  5. 職業を証明する書類の写し(勤務先発行の源泉徴収票など)
  6. 月会費等の口座振替依頼書

楽天オーネットの入会資格は上記の証明書が提出出来る人が入会資格ありとなります。

既婚者は当然入会する事が出来ませんし、本人と証明出来る証明書や定職に就いている事などが前提となります。
20歳以上なら入会する事は年齢的には可能ですが、学生は定職についていないので「入会資格無し」となります。

これらの事はクリアしている方は「入会資格あり」、となりますが上記全ての事を満たしている場合でも入会を断られてしまうケースもあります。

 

入会を断られてしまう事もある

入会を断られてしまう理由

結婚相談所によって審査基準は異なります。

上記で挙げた証明書は殆どの結婚相談所で必要な証明書となりますが、全ての証明書が揃っている場合でも入会申し込み後、審査を経て、お断りされてしまう場合があります。

入会を断られてしまう場合は、結婚相談所が入会してもらっても希望する条件に合った相手を紹介する事が出来ないと判断されてしまい入会を断られてしまう事が入会拒否の理由としては多いようです。

 

入会拒否の理由

入会資格となる上記6つの項目を全て満たしている場合でも入会拒否されてしまう理由として多いのが以下の項目です。

  • 健康である事
  • 結婚願望がある
  • マナーや一般常識がある事
  • 理想が高すぎない事

結婚相談所に入会申し込み後、断られてしまう理由として多いのが上記4つです。

 

心身ともに健康である事

結婚相談所に入会すれば自分に合った相手を必ず紹介してくれると言う事はありません。

コンシェルジュなどがしっかりサポートして、相手の紹介からデートの約束までサポートしてくれる所もありますが、最近の結婚相談所は自分で相手探しをする所も少なくありません。

自分で活動する場合や紹介してくれる場合でも心身ともに健康でなければ紹介してもらった相手と上手く行く可能性は正直低くなりますし、自分で活動をするのも健康でなければ出来ないので、健康状態に不安がある場合は結果的にお客様に希望する相手を紹介出来ないとなるので、入会自体断られる場合があります。

 

結婚願望がある事

結婚相談所に入会する事は結婚願望があると言えますが、結婚を前提としたお付き合いはまだ何も考えていないと言う場合でも入会資格さえ見たいしていれば結婚相談所に入会する事は可能となっているので、入会申し込み後に担当の方と話をする中で、結婚に対してあまり本気では無いと感じとられてしまうと入会を断られてしまうケースもあるようです。

結婚相談所は入会者が多ければ多い程会員費を取れるので、興味本位でも利用者が増えた方が良いのでは?と感じるかもしれませんが、相手があってこそのサービスなので、せっかく紹介してもらった相手が結婚する気があまり無いとなってしまうと相手に対して失礼に当たるので、結婚願望が低い方の入会は断られるようになっています。

 

マナーや一般常識がある事

結婚相談所は自分1人が理想の相手を見つける事が出来れば良い訳ではありません。

サポートしてくれる仲人、将来結婚をするかもしれない相手がいるのが結婚相談所なので、全て自分主導となりうる可能性がある方、一般常識が無いと判断された方、嘘をつく方だと判断されてしまうと入会を断られるケースもあるようです。

二人三脚で結婚と言う目標を達成する為の結婚相談所なので、お互い信頼出来る関係性を築く事が出来無そうと思われるような態度をとってしまうと入会出来ない可能性があるようです。

 

理想が高すぎない事

結婚相手を探す事が出来るようになっているのが結婚相談所ですが、あまりにも理想が高過ぎる場合、自身では普通の条件となっている事でも客観的に見て理想が高過ぎて希望に沿えないと仲人の方に思われてしまった場合なども入会を断られる場合があるようです。

 

 

入会を断られてしまった場合

入会しようと思ったのに断られてしまった場合、結婚相談所にもう入会する事が出来ないの?となってしまう方もいるかもしれませんが、入会基準は上記でも紹介したように各社異なるので、1箇所で断られたけど、他で入会する事が出来たと言う人も当然います。

入会を断られてしまった理由が明確であれば良いですが、断られる時は「希望に沿えない為」などを言われる事が多いので、何が原因なのかも分からないと言う事が多いと思います。

そこで諦めてしまうのは勿体無いので、新たな結婚相談所を探すようにして、上記で紹介した断られてしまう理由の中で自分に当てはまる事が無かったか?自分を見つめ直して再度頑張ってみてください、自分にピッタリな結婚相談所がきっと見つかるはずです。