こんにちはヒロシです。
街コンサイトは数多くあり、何処の街コンが良いのか分からない
興味はあるけど行くのはちょっと不安と言う方も多いのではないでしょうか?

今回はえくるの街コンに実際に行ってみた感想を書いて行こうと思います。
街コンが実際どんな感じで行われているのか気になる、行って見たいけど詳細が知りたいと言う人は参考にしてみてください

 

えくる運営会社情報

始めにえくるを運営している会社情報や基本的な料金などを説明します。

運営会社 株式会社Diverse
設立 2013年12月
所在地 東京都渋谷区東1-2-20
住友不動産渋谷ファーストタワー
特徴 強制席替えシステム
参加資格 年齢制限・社会人限定など
支払い方法 クレジットカード・コンビニ決済
キャンセル期限 開催日10日前まで

えくるの運営会社情報は上記になります。
mixiグループのDiverseが運営している街コンサイトがえくるです。
沢山の人に出会える強制席替えシステムがえくるの街コンの魅力です。

 

えくるの街コン参加方法

えくるの街コンは2人組での参加が基本です。
1人参加OKなイベントも開催している事もあるようですが、基本2人での参加と覚えておいた方が良いと思います。
友人を誘って参加、会社の同僚・後輩と一緒に参加がオススメです。

参加方法はチケットの申し込みをするだけです。
普通の街コンでは必要になる会員登録(無料)の事は不要です。
えくるの街コン参加方法

チケット枚数・氏名・メールアドレス・支払い方法を入力して申し込めばOKです。
この時気をつけて欲しいのがチケットの枚数です。
1枚で1人分かと普通思いますが、1枚で2人分です。
友達と行く時はどちらか1人が代表で1枚申し込めばOKです。

 

 

参加したイベント

えくるの街コンに参加するには1人ではダメだったので、以前から街コンに興味はあるけど行った事が無い、行きたいけど1人では行けないと言っていた後輩を誘って2人で参加です。

私の年齢が33歳で後輩の年齢が29歳なので、29歳~33歳が参加可能なイベントを探して参加です。

えくる参加条件

タイプ別から探せる検索で丁度25歳~35歳向けのイベント検索があるのでこれを利用して出てきた中から開催場所、女性の参加年齢を見てイベントを決めます。

参加したイベントは、横浜で開催の年下カノジョと年上カレシです。
以下詳細です。

  • 参加場所:横浜駅周辺
  • 参加資格:男性27歳~33歳・女性22歳~27歳
  • 参加料金:男性6,900円・女性3,900円
  • イベント開始時間:14時~17時

参加したイベントの詳細は上記です。
受付時間が男性13時~13時15分、女性13時15分~13時30分となっていて、受付の時なるべく女性と会わないように細かい設定がされているので、席に着くまでどんな女性が来るのか楽しみを引っ張れるのもえくるの良い所ですね。

 

イベント当日

イベント当日は後輩と駅で待ち合わせをして、受付を済ませて提携しているお店の場所が書いてある簡易マップと飲み物チケット(6枚)1人3枚を受け取ってスタート地点となるお店を自分で選んでそこからイベントスタートする感じです。

受付時間が少し早く13時ちょっとに受付を済ませて、スタートまで1時間近く時間が空いてしまうのがちょっと難点ではありますね。
開始10分前位からお店に入れるようですが、少し待ち時間が出来てしまいます。

少しの待ち時間もありますが、開始店に入店すると既に女性が座っている席に案内されて軽く挨拶して開始の案内を待ちます。
進行スタッフから簡単なイベントの説明を聞き

乾杯でスタート!!

乾杯スタート

 

 

スタートから出会った女性の詳細

1組目の女性は会社の同僚と二人で参加で、職業は管理栄養士と言っていました。
普段聞く事の出来ない職業の話だったので、興味深い話を聞かせて貰っていたら30分が過ぎてしまい、仕事の話と趣味の話位しか出来ず、連絡先を交換してお別れをして指定された席に移動

2組目の女性は友達と参加と仕事がお互い違う方でした。
仕事が何をされているのかは、ごめんなさい忘れてしまいましたが、横浜で開催なのに静岡から来ていると言う事でそこばっかり聞いていたので仕事に関しては忘れてしまいました。
何でも前日こっちに買い物来てそのまま泊まって朝もちょっと買い物しつつ、そのまま街コンに参加のようで、結構横浜まで買い物来るから地元の街コンも結構行っているけど横浜の街コンはどんな感じなのか知りたくて参加したと、かなりアクティブな女性ペアでした。
話の面白い方で二人とも美人なんですけど趣味の旅行が好きで中々彼氏が出来ないとの事でした。
この席での話しも30分あっという間で1店舗目の1時間が終了してしまいました。
連絡先を交換して次の店舗に移動するかこのままお店に残るか自由との事なのでお店を移動する事に

 

店移動して再度乾杯スタート

お店を移動して最初と同じように乾杯でスタートです。
2件目で出会った女性は保育士さんとSEの仕事をしているのペアとの席からです。
街コン参加して保育士さんに出会う確率はかなり高いような気がします。
個人的な確率ですが、2回に1回は保育士さんと出会っていると思いますし、皆さん職場での出会いが無いと言っていました。
女性でSEと言うのが珍しいなと思いましたが、話を聞いて見ると意外といるようで、会社内に男性はいるようですが、ずっとパソコンをしている職場で会話があまり無く、男性として見れていないとの事でした。
ここでも連絡先を交換して席替えです。

2件目の2組目は、スタート店で同じ席になった2組目の静岡の女性でした。
2件目にもいたのは見えていましたが、また同じ席になるとは思いませんでしたが、今回の街コン成果どうだった?などもう少し後に聞いて見たかったのが正直な所です。

 

最後の店移動

もう1回移動をして最後の店に移って再度乾杯でスタートです。
ここではちょっと男女比に崩れが出ているようで、男性4人の女性2人席が2席になってしまうとの案内がありました。
お店選びも人気店に集まるなどしてしまうと多少男女比がずれる事もあるようです。

といっても男性席が出来る訳でも無いので、男性4人席でも問題ないので、男性4人席で別に構わないですと言ってスタート。
同じ男性の話も興味深く、毎月街コンに参加していると言う方でした。
何回も参加していて、デートまでは何回も行ってるけど中々恋人になれないから毎月街コンで恋人となる女性を探しているとの事でした。
恋人を作る為にはやっぱり何回も諦めず参加する事も必要なんだなと改めて思わされました。

ここで出会った女性は友達と参加でお互い職業も同じ歯科助手と言う女性でした。
年齢が24歳とこの日出会った中で一番若かったです。
何でも年上の方が好きで、同い年とかは嫌な女性で、職場での出会いも男性に会うのは患者さんのみで出会いが無い為、街コンを利用しているとの事でした。
1人は結構街コン参加していて、もう1人は誘われて2回目の参加との事でした。
普通に可愛いのに何で彼氏いないの?と聞いてみましたが、出会いがホント無いとの事でした。
男性4人なので色々質問もあり、時間が過ぎてしまい30分終了です。

最後の30分も男性4人、女性2人の席でした。
4人席で自分は構わないと言ったのがココでも有効になっていたからでしょうが、まぁ仕方無しです。
最後の席で会った女性は、既に疲れているようで、あまり会話にもならない方でした…
初めて参加で沢山の男性と話をして最後は疲れてきってしまっていたのかもしれませんし、こういう事も街コンではあるので仕方なしと諦めるしかありません。

最後は男性で会話を楽しんで、情報交換をして終了しました。

 

えくるで出会えた女性

イベント時間3時間で出会えた女性の人数は10人です。
6回の席替えで1回同じ女性となったので、私のように2回目となる事もあるかもしれませんが、基本12人とは出会えるようになっていると思います。
出会えた女性の職業は以下です。

  • 管理栄養士
  • 保育士
  • 歯科助手
  • SE
  • OL

女性の職業を見てもやっぱり男性が職場にいない、女性がメインの職場で働く方の参加が多いとゆう結果が分かります。
実際参加している女性は美人な方もいますし、出会いが無いから彼氏が出来ないと言う人が殆どだと思います。
なので美人の方と付き合える可能性は十分にあります。

 

えくるのメリット

今回参加したイベントでメリットと思った事を紹介します。

  • 席替えの多さ
  • イベント時間の長さ
  • イベント料金設定

この3つがえくるのメリットだと思います。
詳しく以下説明していきます。

 

席替えが多い事は大きなメリット

えくるのメリットは特徴ともなっている強制席替えシステムです。
今回参加したイベントでも計6回の席替えで沢山の女性と出会えて話す事が出来ています。
参加してみて、あの人良いなと思っても話す事が出来ないとイベントに参加していた人で終わってしまいますが、一緒の席になって話す事が出来れば連絡先の交換も出来るので、恋愛に発展する可能性を作る事が出来るので、沢山席替えを行う事はかなり大きなメリットと言えます。

 

イベント時間が長いと移動も気にならない

イベント時間が2時間だと移動時間でロスしてしまうので、結果的に4組程としか出会って話す事が出来ないと思いますが、えくるのイベントは3時間と他の街コンよりも長いイベント時間になっているので、席替えを沢山行える、沢山の人と話す事が出来るメリットになります。

参加料金もイベント時間で考えると安い

他の街コンでも今回参加したイベントと同じような街コンでも2時間~2時間半で7,000円程が普通ですが、3時間で6,900円となっているのはコストパフォーマンスを考えたら安いと思います。
1時間計算で2,300円がえくるのイベントですが、2時間の街コンで6,900円としても1時間3,450円になってしまいます。
料理もしっかり出てくるのでコストパフォーマンスは高いです。

 

えくるのデメリット

えくるのデメリットは飲み物がチケット制な事と、30分に1回の席替えで話せる時間が短い事の2点です。
お酒好きにはちょっと物足らないと思ってしまう事になってしまうと思うチケット制ですが、追加で500円程でドリンクオーダーする事は可能でした。
追加で料金が発生してしまうので、飲む人には辛いかもしれません。

後は30分に1回の席替えなので、1組と話せる時間の短さです。
自己紹介と聞きたい事など聞いていると30分はあっという間です。
もう席替え!?となってしまう位早い時もあります。

時間が過ぎるのが早く感じるのは楽しんでいる証拠だと思いますが、もう少し長くても良いと思います。

 

イベント開催数が少ない

えくる1番のデメリットは開催数の少なさです。

席替え時間なども勿論デメリットとなりますが、開催数が他の街コンと比べて圧倒的に少ないので、参加するイベントを選ぶ事が出来ません。
参加するなら参加可能エリアで開催していたら参加しないと行けません。

街コンは毎週開催様々なイベントが開催されているので、自分の参加したいイベント、自分が出会いたい相手の年齢など選べるメリットがありますが、えくるに関しては開催数が少ないので、選べる範囲は狭く、良いイベントなのにそこが唯一の残念な点かなと思います。

えくる以外にも良い街コンは開催されているので、都合の合うイベントが無ければ街コンジャパンのイベントなども参加候補に入れた方が良いです。

街コンジャパンのイベント参加感想はコチラで確認してください

http://machikonjyouhou.xyz/matikonjapan-experiences/

えくるの街コン参加結果・感想まとめ

えくるのイベントに後輩と2人で参加してみて、出会えた女性10人、連絡先交換8人とかなり優秀な結果になったと思います。
連絡先を交換した女性の内1人とデートもしました。
実際参加してみての感想は、えくるの街コンはコストパフォーマンスが良く、沢山の出会いを作れる街コンだと言えます。
街コン参加してみて男女比が最悪だったと言う事もありますが、えくるは申し込み段階で人数調整もしっかり行っていますし、今回参加したイベントも全体の参加人数での男女比は少し男性が多かったのかなと最後思う位で後は2対2で話す事が出来ましたし、均一になっていると思います。

女性料金が他の街コンよりも高く設定されていて、女性の参加者少ないのでは?と思いましたが、行ってみると女性も多く、沢山の人に出会えるから選んだと言う人もいましたし、女性の場合は席替え無しでずっと同じ席でも構いません
席替えをするのは男性だけなので、座っているだけで3時間相手を変えて話す事が出来るメリットが女性にはあります。

えくるは1人で参加は難しい街コンにはなりますが、友達を誘って参加してみるのはオススメな街コンです。
下に公式サイトのリンクを貼っておくので気になった方はどんなイベントがあるのかチェックして見てください。

3人に1人がカップル成立!ミクシィグループ主催の街コン