30代になって「結婚を将来的に考え始めるようになった」と言う人も多いのでは無いでしょうか

この先結婚をしないでも良いかなと思う人も沢山いると思いますが、結婚をしないままでは寂しい、将来を考えたらそろそろ結婚相手も見つけないといけないと考え始めるのは30代になってからが多いと思います。

30代で現在お付き合いしている方がいる場合や特定の相手がいる場合は流れに任せれば良いだけだと思いますが、相手がいない場合はどうしたら良いのか?
今回は30代になってから始める婚活について紹介していきます。

 

30歳から始めるオススメの婚活

30歳から始めるオススメの婚活

30歳から始める婚活は、結婚をすぐにしたい場合の活動と、先ずはお付き合いする相手を作る為の活動の2つから選んで活動する事が出来ます。

もう次にお付き合いする方は結婚を考える事が出来る相手、こう決めている場合は出会う相手が結婚願望が高く、相手も結婚を前提としたお付き合いを考えている方と出会える活動がオススメとなります。

まだ結婚は考えていないけど、お付き合いをする相手が欲しいと思っている方の場合は、沢山の出会いが作れる方法が理想の相手が見つかる活動となるので、そういった活動がオススメとなります。

結婚を本気で考えている場合の活動

  • 結婚相談所
  • 婚活パーティーへの参加

この2つが結婚を本気で考えている人にオススメな活動方法となります。

 

結婚はまだ先と考えている場合の活動

  • 街コンへの参加
  • ネットを利用した活動

この2つが結婚はまだ考えていないけど相手が欲しい方にオススメな活動方法となります。

 

30歳からの婚活は遅くない

30歳からの婚活は遅い?

30歳で特定の相手がいなく、これから相手探しをしようと思っている場合、30歳からでは遅いのでは?と感じている人も中にはいると思いますが、30歳からでも婚活を始める事は決して遅くありません。

男性の場合は、20代よりも30代の方が女性から好まれるケースも多く、落ち着いた男性の方が同年代の男性よりも良いと20代女性からも選ばれる事が多いので、30歳からでも婚活を始める年齢が遅いと言う事は決してありません。

上記で紹介したように30歳からでも活動の方法が絞られてしまうと言う事はありません。
40代、50代からだと経済的な面が選ぶ理由となる事が多いですが、30代であれば経済的な事よりも自分に合う相手として女性から選ばれる事が多いので、収入面などあまり多くないと心配になる方でも問題はありません。

活動をしようかなと思った場合は行動に移す事が大切です。
まだ平気かなと思い、ずるずる活動タイミングを逃してしまう事もあるので、思った場合は活動を始めるのが良いです。

 

結婚を本気で考えている場合

結婚を本気で考えている場合は、結婚相談所と婚活パーティーに参加するのがオススメです。

結婚相談所と聞くと、相手を紹介してもらえるサービスが思い浮かぶと言う人も多いと思いますが、最近の結婚相談所は自分で相手探しをする事が活動のメインとなっている所も多く、仲介人となって相手を紹介してもらう事が出来る結婚相談所よりも費用を抑えて活動する事が可能となっています。

もっとも有名なのが楽天オーネットで、CMなども展開しているので目にした事がある方、聞いた事がある方も多い事だと思います。

結婚相談所もCM展開している事で知名度も高くなってきている、活動方法も選べてやりやすいなど、少し敷居の高いイメージが無くなり入会しやすくなっている事もあり、楽天オーネットの会員数は49,790人(2018年10月1日現在)と業界最多です。

インターネットを利用して相手探しをするのが基本活動となるので、相手の方を実際に見る為にはマッチングしなければいけないので、そういった事が煩わしいと感じる方は直接相手と会って話をしながら探せる婚活パーティーがオススメです。

 

収入を公開する必要がある

結婚相談所や婚活パーティーに男性が参加する場合は、女性と違い収入を公開しなければいけません。

女性が結婚相手に求める条件として多いのが「生活の安定」です。

収入だけを見ている訳ではないですが、この人良いかもと思っても収入が希望する条件に満たないと候補から外してしまう女性も多いので、収入も結婚を考えている場合は大事な要素の1つとして公開する必要があります。

結局お金か、、、となってしまう男性もいると思いますが、女性は必ず年収を見ているので、別に公開する事に問題は無いと言う人は結婚相談所や婚活パーティーでの活動がオススメです。
全ての人が収入を重要視していると言う事でも無いですが、年収など公表したくない!!と言う方にはあまりオススメでは無い婚活の方法となってくるので注意してください

 

とにかく出会いを作りたい場合

30歳になって特定の相手が居ない、結婚まではまだ真剣に考えていないけど恋人は欲しい、こう思っている場合は、街コンの参加やネットを使った婚活がオススメです。

街コンは彼氏が現在いない女性が沢山参加している出会いが作れるイベントです。

イベント参加の条件は年齢だけとなっているのが殆どで、26歳~32歳など、年齢が参加条件となっていて条件となっている年齢の範囲以内に自分の年齢が入っていれば参加できます。
イベントは年下女性が多く集まるイベントや同じ趣味を持つ異性と出会えるイベントなど、誰でも参加しやすいように様々なイベントが開催されているので、街コンに行こうかなと思った場合は開催予定のイベントを参加可能なのがどれか?調べるだけです。

チケットを購入して、後はイベント当日現地に行ってイベントに参加するだけで沢山の女性と出会う事が出来るので、恋人が出来た人も、そこで出会った人と結婚をしたと言う人も沢山いるのが街コンです。

あまりそういったイベントが得意では無いのと言う人は、携帯やパソコンを使って、ネット婚活をしてみるのも良いと思います。
ネット婚活は入会金などが無く、月額だけとなっている所が多いので、利用月だけの費用となるので結婚相談所などを利用するよりも安く利用出来ると利用者数は物凄く増えている出会いの作り方となっています。

相手の顔は写真で見れますが、本当に写真どおりの相手なのか?これは実際に会って見ないとなんとも言えないのが怖い所ではありますが、全国から自分に合いそうな相手を探せるメリットもあり利用者の数は最近では1番多い出会いの作り方となっています。

 

出会いを作る方法は様々

30歳でも出会いを作る方法は上記で紹介したように様々な方法があります。

自分には何が1番向いているのか?

これをしっかり見極めて活動する事が重要ですが、何よりも始めてみる事が大切です。
ちょっと怖い、良い人はいないのでは?と色々な事を考えてしまうのも分かりますが、行動をしてみなければ分かりませんし、行動に移さないと出会いが現状無い人は出会いを作る事が出来ないので、失敗を恐れず活動を開始してみる事が重要だと思います。

30歳から婚活を始める事は決して遅くありませんし、晩婚化が進んでいるので、むしろ一般的なのかもしれません。
出会いのタイミングは活動をする事で作れるはずです。
頑張って活動を始めてみるのをオススメします。