平日夜から週末開催など全国でも開催されている街コンMAPはホントの所どうなのか?
楽しめるイベントはあるのか?
街コンMAPは出会えるのか気になる事だと思います。
今回は街コンMAPのイベント内容や評判・実際に参加したの人の口コミなどをまとめていきます。

 

 

 

街コンMAPの対象地域・開催場所

街コンMAPの対象地域・開催場所

街コンMAPでは北海道から沖縄まで、日本全国が対象地域となっています。

開催地域が首都圏のみ、街コンに行って見たいけど近場での開催が無いと街コンを探している人も、街コンMAPなら近場、参加出来る範囲の開催場所を選ぶ事が出来ます。

大手が参入していない地域では街コンも企業が参入している所もあります。
街コンをやれば人が集まるし地域も活性化して売り上げにもなると、基本が儲けになっているので、出会いが全く無い、男女比率が悪くても開催するなど悪い街コンもあります。

街コンMAPは日本全国で毎週開催されているので、実績からも信頼出来る街コンになっていると思います。

 

街コンマップの基本情報と運絵会社

運営会社 エス・ケー・ジャパン株式会社
本社所在地 東京都中央区八丁堀4-7-6第二東邦ビル3F
設立 2014年1月
登録に必要な情報 メールアドレス
対象地域 全国
イベント時間 約2時間半
キャンセル費用 イベント開催日17日前:事務手数料800円
イベント10日前まで:50%
上記期間以外:100%
主なイベント内容 プチ街コン
支払い方法 クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込

街コンマップのイベント参加する為には登録が必須です。
登録費用は無料です。
イベント参加する場合はイベント参加料金のみが必要になります。

 

男女比を調整した参加人数だからサクラの心配も一切無し

男女比を調整した参加人数だからサクラの心配も一切無し

街コンMAPは参加人数が具体的に何人までとなっていない街コンが多い中で、募集人数は80人と固定されています。

男性40人、女性40人の合計80人開催がイベント最大人数になっています。
男女比率を悪くしない限りなく1対1の男女比にする為、丁度良い人数に設定されていると思います。

参加人数が300人、500人と言った大規模な街コンも行っている所はありますが、男女比の面では正直不安が残ります。
イベント内容にもよりますが、基本男性の参加者が多く、女性は少なくなります。
上限無しの募集だと男性が多くなり女性が少なくなるのが街コンに多い傾向です。
人数が多ければ出会える人数も多いと思われますが、実際に話せる人数は多くて10人程です。

数百人参加していれば良い人いるかもしれないと思いますが、一緒の席にならないと会話をする時間もありません、途中で声かけたら上手く行くかもしれませんが、中々初対面の方に声をかけるのも難しいです。

80人しか集まらないと思うかもしれませんが、80人でもかなりの人数になりますし、あの人良いなと思う人がいた場合数百人参加しているイベントに行くよりも同じ席になる確率は高いです。
何より参加人数も固定されているので男性が多すぎて困った、サクラを入れようと行った事にもならないので安心して参加する事が出来ます。

 

 

街コンMAPの特徴

街コンMAPの街コンはどんな特徴があるのか

街コンサイトは主催社によって特徴があります。特徴が無い街コンは参加するのも見送った方が良いかもしれません

街コンMAPの特徴を紹介していきますと、

  • 席替えシステムはくじ引き
  • 参加人数は最大80人で固定
  • 男女共に40人が限度の人数で、男女比の調整もバッチリ
  • 1店舗開催のプチ街コン
  • 食事込み飲み放題

 

街コンMAPの大きな特徴はこの5つです。

席替えはどの街コンでも基本行いますが、隣の席に移動する事が多く、隣の席が好みの女性であった場合は良いですが、そうでない場合は席替えするのが嫌だ、そんな事にもなってしまいます。
街コンMAPの席替えはくじ引きによる席替えスタイルとなっているので、移動する席は自分で決める、引き次第です。

 

席替えはくじ引き

隣の席に移動はお店によってですが、既に女性がどんな人であったり、会話内容も少し聞こえてしまっていたりとちょっと残念な移動になってしまう事もあります。
会場にあの人と話したい!!と思っても席が遠いと席替えで同じ席になる事はほぼ不可能ですが、くじ引きシステムでの席替えになっている街コンMAPなら自分の引き次第です!目当ての女性と同じ席になれれば心の中でガッツポーズしてしまうかもしれません、また楽しみながら席替えを出来るのも良い所になっています。

 

参加人数限度調整で安心

参加人数が80人までとなっているのも安心出来るポイントです。
企業であれば人気イベントで人が沢山集まればどんどん増やしたい増えればお金も入ってくると思うのが普通だと思いますが、それだと男女比もバラバラになって結果男子会なんて事になりかねません、街コンMAPは男女共に40人までと決められているので比率バランスも良いですし、何よりサクラを入れる必要が無い街コンなので、出会いを求めている人が参加していると言うのが良いです。

 

夜開催が多く仕事帰りに参加出来る

参加する人が仕事帰りに参加している人が多いのも特徴の一つです。
全ての料金が含まれている為、食事も飲み物も追加費用一切無しになっている為、お酒好きな人にもピッタリです。
街コンの中には酔っ払わないようにドリンクは何杯までと決まっている物もあります。
お酒好きの人の場合酔わないのに何杯と決められていると飲みたいのに飲めないと不満に感じてしまいますが、街コンMAPでは飲み放題なので、食事飲み物を気にする必要も無いので、街コンを楽しむ事が出来ます。

 

人気の高いプチ街コン

街コンMAPの街コンは1店舗開催のプチ街コンとなっています。
食べ歩きがしたい、色んなお店を知りたいと言う人には向かないスタイルですが、移動が無い1店舗開催なので、疲れない・イベント時間にロスが無く女性との出会い、会話が楽しめるメリットがあります。
くじ引きでの席替えの為、お店の中でシャッフルされるので、どんな人が参加しているのかも見る事が出来る。
参加している人が見渡せる1店舗開催は人気も高く、今の街コンの主流となっています。

 

街コンMAPのメリット

上記で街コンMAPの特徴を紹介しましたが、それに対して得られるメリットは何なのかを紹介して行きます。
街コンMAPのメリットは以下です。

  • 安定した男女比率
  • 連絡先の交換を忘れてしまった場合のお助けサポート
  • 参加費以外の料金は一切無し
  • 約40分に1回の席替え
  • 1店舗開催なので移動による疲れも無し

街コンMAPのメリットは上記5つです。
理由も説明していきます。

 

男女比率の調整がしっかりされている

街コンで重要な部分は女性が多く参加しているのか?男女比率はちゃんとなっているのか?この2点はかなり重要です。
参加してみたら男性ばかりだった、男女比調整何て全くの嘘!!
こんな事も劣悪なサイトではあり得ます。
街コンMAPの場合は男女共に40名ずつと最大人数が決まっています。
男性が先行する事が基本的に多いですが、人数差が出た場合調整が入りキャンセル待ち状態になります。
最大人数が男女共に設定されている為、調整も行いやすくバランスも崩れにくいのが街コンMAPの参加人数固定のメリットです。

 

連絡先を聞きそびれた時のお助けサポートがある

話に夢中になってしまい、時間が来て席替えをしてしまい、さっき交換しておけば良かった。。。
そんな経験もある方もいると思います。
普通の街コンではその時、その場で連絡先を交換しておかないと、イベント後にさっきの方の連絡先を教えて欲しい!!とお願いしても教えて貰えません。
当然相手に確認しないといけない事ですが、運営会社が万が一聞きそびれた場合も仲介してくれるので安心です。

 

参加費以外の料金の発生は無し

街コンの中には飲みすぎ防止の対策として、飲み物がチケット制となっているイベントもあります。
お酒が強い人の場合チケット制になっていると、飲み物が足らなくなってしまい、追加でドリンクオーダーをするなど料金を払って飲み物を頼む事もあります。
私もお酒は好きなので結構飲みますが、1人3枚の飲み物チケットなどでは足らず追加で頼んだりしています。
こういった事が街コンMAPでは無い、飲み放題となっている為不満と感じる点が少ないです。

 

40分おきにくじ引きによる席替え

くじ引きによる席替えの特徴がある街コンMAPですが、40分おきに行うのが良い点です。
30分おきに席替えを行う街コンもありますが、多くの人と出会える点では良いですが、30分だと結構短いです。
40分は10分長いだけと思いますが、10分は結構大きく、自己紹介を回しているだけで10分近く過ぎてしまい、話が丁度盛り上がってきた時に席替え時間となってしまいます。
お互い色々聞きたい事、知りたい事を聞く為には10分長い席替えは丁度良い時間となっています。

 

1店舗開催の為、参加者全員が把握出来る

街コンMAPの特徴は1店舗開催のプチ街コンがメインとなっている事ですが、プチ街コンはお店の移動が無く疲れもないメリットと合わせて、どんな人が参加しているのか分かるメリットがあります。

あっちこっち移動して、人気店に集中してしまい入れずたらい回しで時間が経ってしまいあまり出会えなかった、こういったマイナス点もあるのが複数店舗を回れる街コンです。
1店舗開催なら移動時間も無く、イベントを時間いっぱい楽しめるのがプチ街コン(1店舗開催)のメリットです。

 

街コンMAPのデメリット

街コンMAPのメリットは上記挙げた通り多くありますが、当然デメリットもあります。
街コンMAPのデメリットは何かと言うと

参加年齢の幅が広い事です。

年齢幅の狭い、自分と同じ年齢帯のイベントもありますが、イベントの多くは20歳~42歳を参加対象としたイベントです。
誰でも参加出来るメリットにもなりますが、年齢の幅が広い事は恋愛対象となる年齢以外の人も参加している事が増える為、良い条件とはなりません

 

 

イベント内容はどんなものがあるのか?人気のイベントはどれ

イベント内容はどんなものがあるのか?人気のイベントはどれ

街コンを選ぶ時に重要になるイベントですが、街コンMAPではどんなイベントがあってどれが人気になっているのか紹介します。

  • 平日夜コン
  • 週末夜コン
  • 恋コン

夜開催が多く、仕事帰りの会社員がイベント対象になっているのが街コンMAPでは多いので、仕事の休みの前の日に開催のイベントが人気になりがちです。
平日の夜も開催されているので、平日しか休みが無いと言う人でも参加出来る街コンになっています。

週末休みの方であれば週末夜コン、平日休みの方は平日夜コンなど、どちらも仕事が休みの前日と重なる日が人気です。

 

 

街コンMAPで開催中のイベント

街コンMAPで開催中のイベントと料金を紹介します。

平日夜コン
参加可能年齢男性【20歳~42歳】
参加可能年齢女性【20歳~42歳】
参加料金:男性7,500円
参加料金:女性2,500円
週末夜コン
参加可能年齢男性【20歳~42歳】
参加可能年齢女性【20歳~42歳】
参加料金:男性7,800円
参加料金:女性2,500円

恋コン
参加可能年齢男性【22歳~35歳】
参加可能年齢女性【20歳~33歳】
参加料金:男性8,200円
参加料金:女性2,500円

2017年3月現在、30代男性が参加可能なイベントは上記です。

年齢の幅が広めなイベントが多いので不安になる人もいると思いますが、参加している男性は20代後半から30代前半が多め、女性は20代後半が多めで20代前半も意外といます。

 

街コンMAPで人気のイベント

街コンMAPで人気のイベントは週末コンです。

週末は仕事が休みと言う人が多いので人気も高めです。
平日夜でも女性はアパレル関係、美容師など土日休みの少ない方も多くいます。
普段出会えない職業の方に出会える可能性もありますし狙い目です。

 

 

街コンMAPの参加料金はいくら?

街コンMAPの参加料金は平均7,500円になっています。
女性の料金は2,500円が殆どで安くなっています。
安めの料金になっているのは、平日夜コンになっています。下記参加料金

男性料金 女性料金
7,500円 2,500円

男性料金が若干高い印象もありますが、食べ物・飲み物料金が全て含まれ追加費用無しなので、飲みに行くよりもちょっと高いなと言う感覚でいるのが良いかもしれません

 

街コン参加費相場との比較

街コンMAPの参加費が全国的な相場と比べて安いのか高いのか?
比較して紹介します。

街コン参加費 男性料金 女性料金
街コンMAP 7,500円 2,500円
全国平均 6,474円 2,975円
差額 1,026円 475円

街コン参加費全国平均と街コンMAPの参加費を比較したデータは上記価格です。
男性費用は全国平均よりも高く、女性料金は平均よりも安くなっています。

 

街コンMAPのキャンセル料

街コン参加を考えた時、万が一急用が出来てしまい参加できなくなってしまう事もあるので、キャンセル料もしっかりチェックするようにしましょう。
街コンMAPのキャンセル料は以下になります。

  • 開催日17日前まで・・・払戻し手数料800円
  • 開催日10日前まで・・・参加費の50%
  • 開催日上記期間以降・・・参加費100%

街コンMAPのキャンセル料は上記になっています。
開催日17日前までなら参加費から手数料800円を引いた金額が戻ってきます。
それ以降でキャンセルは良くても50%、10日以降は100%のキャンセル料になるので必ず参加出来る日程で参加するようにしましょう。

キャンセル時は10日以内に返金されます。

 

 

街コンMAPの評判・口コミ情報

街コンMAPの評判・口コミ情報

実際に街コンMAPに参加された方はどんな結果、どう思ったのでしょうか

気になる参加者の口コミ・評判を解説します。

【街コンMAPの良い評判

  • くじ引きで席替えは楽しめた
  • 男女比は他の街コンに比べると全然良い
  • 彼女を作る事が出来たし楽しかった
  • 飲み放題で女性と仲良くなれて良い
  • 料理も美味しかった
  • お助けサポートをしてもらった、正直かなり助かった

【街コンMAPの悪い評判

  • 女性の年齢が年下過ぎた、もう少し年齢の近い人がいるイベントが多いと良い
  • 2人からじゃないと参加出来ない
  • 良い人に出会えなかった
  • 女性料金との差がありすぎ、せめて男性の半額
  • 食事目当てなのかなと思う女性も何人かいた

参加した人の口コミはこのような感じです。

くじ引きシステムが席替えをドキドキさせてくれて楽しめるイベントになっていると感じた人は多いです。
リピーターも多く、5回行ってると言う人もいました。
多く行く事は成功していない事になっているかもしれませんが、楽しくなければリピート参加もしませんし、可能性が無いなと感じても同じです。
評判はリピーターが多い事もありとても良いです。

悪かった事、残念だなと感じた事は年齢帯が広い事です。
参加出来る年齢制限が広いのは良い時も悪い時もあります。参加した日がたまたま年齢差を感じる時に当たってしまう可能性もあります。
20歳~42歳はちょっと離れすぎと感じます。
どちらかが恋愛対象だった場合はもしかしたら!何て事もあるかもしれませんけど・・・

後は女性料金の安さにも不満が多かったです。
男性料金を1,000円安く、女性料金を1,000円高くすれば丁度バランスが良いと思いますが、女性料金は安くしないと集まり難い事もあり、難しいのかもしれません

 

街コンMAPは他と比較してどうなのか?

街コンMAPを他の街コンと比べて特化した部分は、くじ引きシステムです。
席替えは全てくじ引きで行うので、隣の席に移動をする事務的な席替えではなく気になる女性がいた場合は席を自分で決める事になるのでくじ引きも力が入りますし、ドキドキする楽しさもあり緊張感のある席替えをする事が出来ます。

街コンMAPで開催されるイベントは全てプチ街コン(1店舗開催)になるので、街コンは色んな店を移動するから疲れる、イベントに参加している人がどんな人が来ているのか全員の顔が見れる方が良いと言う人にピッタリです。

他の運営会社でもプチ街コンの開催はありますが、席替えは指定された席にしか移動出来ないので、せっかく会場に自分の好みの人が参加していても一緒の席になれない事もありますが、街コンMAPの席替えはくじ引きです。
自分の引きで席を決める事が出来るので、他のプチ街コンよりも楽しめます。

参加人数も最大80名(男女共に40名)と決まっているので、しっかり男女比を調整されている事も評価出来るポイントです。
飲み放題な事もあり、他の街コンと比べて満足度も高く参加する価値のある街コンです。

 

街コンMAP公式サイトのリンクを↓に貼っておくので気になった方は是非参加してみてください
街コンMAP:平日も週末も街コン行くなら街コンMAP

 

私が参加した街コンでオススメをランキング形式で紹介した記事もあるのでコチラも参考にしてみてください