街コン参加者1000人に聞いた参加理由アンケート

街コン参加者1000人に聞いた参加理由アンケート

街コン参加者1000人に聞いた参加理由のデータがコチラ

街コン参加目的30代
街コン参加目的20代街コン参加理由ナンバー1は「出会いと恋愛」。婚活の第一歩として利用されやすいようです!| 恋学~大人の女性のための恋活サイト

情報源: 本音が知りたい!街コン参加者1000人が答えた「参加目的」とは? | 恋学 -大人の女性の恋活・婚活を応援する恋愛情報サイト

男性の参加目的は恋人作りが目的が約5割、結婚も意識して参加が30代で約2割、20代では1割になっていますが、女性の参加者の目的の割合で多いのは30代女性も20代女性も恋愛が目的、恋人作りと言う人が約4割とコチラも男性と同じで恋人作りがメインの目的となっている事が分かります。

中でも注目なのが結婚を意識して参加、良い人がいたら結婚したいと思って参加している女性が多いのが分かります。

30代女性は年齢もあって結婚を意識して参加する人が約2割、1000人中200人も結婚を意識した女性が参加しているんです。20代の女性も30代女性と比べて結婚を意識して参加する人の割合は少なめですが、「良い人がいたら結婚も」と考えている人が多いのが実際の本音と言う事が分かります。

 

街コンにそんな目的で参加している人がいるの?と思いますが、出会いが無い人が実際多いです。
結婚目的なら婚活パーティーとか選ぶんじゃない?とも思いますが、いきなり婚活パーティーに行くのは敷居も高くなるし、上手く行って付き合いだしたら結婚も考える事にもなるので、そこまで急いだ出会いを求めてはいないし、婚活としてまずは街コンにと考えて参加の人が割合多いので、街コンに参加する女性は多いと言うのが参加人数が多い理由になっています。

 

女の人はこんな目的で参加している

女の人はこんな目的で参加している

上のグラフを見ても分かりますが、30代男性が一番気になる20代女性の参加目的に注目してみると、恋愛目的が実に4割と言う事が分かります。結婚まで意識して参加している人は若干少なくなりますが、街コンイベントでも人気の高い年上彼氏、年下彼女に当てはめて考えると、男性が5割恋人探し、女性が4割恋人探しになっているので、カップルにもなりやすいです。

絶対に恋人作る!!と意気込んで参加している人がいるのかと言うとそんな事は無いので、出会いのチャンスを広げる場として街コンを利用している人が全体的に多く、遊び目的で参加する人も少ないので街コンは狙い目です。

 

 

 

恋愛目的の人もいれば友達作りが目的の人もいる

恋愛目的の人もいれば友達作りが目的の人もいる

男性・女性共に恋愛目的の次に多いのが友達作りが目的になっています。

なんで街コンに友達作りに来るの?と思うかもしれませんが、飲み友達作り、異性の友達が欲しいと思っている人が多くいます。異性の友達を作る理由は、その後の合コンにも繋がりますし、少ないより多い方が良いですから女性もその考えもあって参加しようと街コンに参加しているのかもしれませんね。

 

 

 

2人組みで参加出来るので気軽に参加しやすいのが街コンのメリット

街コンの基本システムは2人組で参加になっていて、婚活始めたいけど一人で行くのは不安と言う人でも、彼氏のいない友達を誘って参加しようと言う人が多く、参加料金も安いから試しに行ってみようとする人が多く、参加しやすいのが街コンの最大のメリットになっています。

普段出会う事の出来ない職業の方、色々な人に出会えるのが街コンですが、気軽に参加、友達と一緒に参加が出来る事が人も集まりやすく、婚活スタートの場として街コンを利用する人が多いと言う事も分かります。

 

街コンのメリットまとめ

  • 沢山の人に出会える
  • 恋人が欲しい人に出会える
  • 開催数が多いので日程も合わせやすい
  • 結婚をと言うより恋愛目的な人が多く気軽に参加しやすい
  • 付き合いたいと思う年齢を選べる

街コンの主なメリットは上記5つです。
恋人が欲しいと思っている人に多く出会える事が街コンの最大のメリットです。

 

街コンのデメリットはこんな物がある

街コンは誰でも気軽に簡単に参加出来る出会いの場と言うメリットがありますが、勿論デメリットもあります。
料金が少し高めと言うのもありますが、中々良い人に出会えないと感じる人もいます。

参加する女性はどんな人がいるか、その時になってみないと分かりませんが、初参加で良い人と出会えた!街コンで彼女が出来ました!と言う人もいれば、何回も行ってるけど彼女が作れないと言う人もいます。

参加したら全員カップルになれる街コンがあれば最高だと思いますが、流石に全員がカップルになれる街コンは無いので、街コンで上手く行く為にはそれなりに運も必要ですし、何回か行ってみないとカップルになれない参加する街コンに必ず理想の人がいるとは限らない事がデメリットにもなります。

 

街コンのデメリットまとめ

  • 参加費用が高い
  • 男女比のバランスが悪い時もある
  • サクラもいる可能性がある
  • 理想の人に出会う為には運が必要

街コンのデメリットで多いのがこの4つです。
出会いの場となっているのが街コンです。
良いと思える女性、理想の人に出会える可能性もありますが、参加するイベントに必ず理想と思える女性が参加しているとは限りません。
運が必要になってくる、良い人と出会えても話せない可能性もあります。

1回行って恋人が出来たと言う人もいれば、何回も行ってるけど恋人が出来ない人もいます。
1回参加で良い人に出会う事が出来れば、以降の参加はしなくなりますが、良い人に出会えるまで参加しようと思うと結構な費用が必要になってしまうのも街コンです。
私は街コンで彼女を作ろうと決意して、頑張って参加した結果20回は参加しています。
7,000円×20回で14万も彼女を作る為に使った計算になります。
自分が彼女を作る為に使った金額で高いと思いますが、経験値が低かった、必要な回数だったと思うようにしています。
そんなに何回も参加しなくても彼女を作れると思いますが、沢山の出会いを求めるとそれなりに費用が必要になるのも覚えておいた方が良いと思います。