結婚したい!!

こう思っても相手が中々見つからない、出会いはあるけど良い人がいない、自分に合う人がいないと言う人も多いのではないでしょうか

結婚相手探しの為にと、最近ではインターネットを使った結婚相手探しが人気があり、興味本位で始めて見たら良い人が見つかって、そのまま結婚までいけた!!と言う人も沢山います。
婚活パーティーに行く必要も出会いを求めて合コンや街コンに行く必要もなく自宅でも相手が探せると言う事が人気の理由にもなっています。

そこで今回は利用者も多く、結婚相手探しが出来たと言う人が多い、楽天オーネットについて説明していきます。

 

楽天オーネットの仕組み

楽天オーネットの仕組み

楽天オーネットは婚活スタートの場として使われる事が多いインターネットを利用する結婚相談所です。

会員数は業界最大級の48,855人となっていて、男性利用者26,827人、女性利用者22,028人と男女共に利用者の多い結婚相談所となっています。

結婚相談所と聞くと、イメージで多いのが結婚相談所に行ってアドバイサーから希望条件に合う相手を紹介してもらう事で結婚相手となるかもしれない相手と出会う事が出来ると思われる方は多いと思いますが、楽天オーネットでは、支店など会社に行かずに自宅でもパソコンやスマートフォンさえあれば相手探しを出来るようになっています。

利用者数が約5万人と多い理由は、これだけの人数が利用していて出会いが作れる可能性が高い事と、わざわざ支店に行って相手を紹介してもらう必要が無い事が大きな理由として考えられます。

 

楽天オーネットの活動方法

楽天オーネットは結婚相手探しが男女共に出来る結婚相談所となっていますが、活動方法はどうなる?料金はいくらかかる?活動にかかる時間は?など気になる所だと思います。

先ず相手と出会う為の活動方法は主に3つです。

  • データマッチング
  • 自宅などで相手検索
  • 支社に行って相手探し

基本的な活動方法はこの3つです。
3つの活動で自分にピッタリ合う相手を探して結婚に繋げる事が出来るようになっています。

入会⇒相手探し⇒お付き合い⇒結婚

結婚までの流れは上記のような流れになります。

 

データマッチング

データマッチングは毎月6人お互いの希望する条件に合った相手を紹介してもらえる紹介書です。

毎月6人紹介してもらえるので、活動を自分から起こさなくても自動的に毎月紹介してもらえるので、結婚はしたいけど忙しくて中々結婚に向けての婚活が出来ないと言う人でも安心なシステムとなっています。

ここで紹介してもらえる6人は自分と相手が希望する条件の合った相手となるので上手く行きやすい相手となります。
やり取りの方法はオンライン掲示板を使ったやり取りとなり、個人情報などは公開する事が無いので、紹介してもらった相手と上手く行かなくても特に問題は無いので、次月にまた6人紹介してもらって良い人を紹介して貰うのを待つ事も出来ます。

データマッチングは活動時間が少ない人でも安心な活動方法です。

 

自宅で検索イントロG

支社に行かなくても活動出来る、もう1つの活動方法がイントロGです。

イントロGは入会後2~3ヶ月目の新規会員をWEBと会員誌に掲載して紹介してもらう事が出来ます。
このイントロGでは毎月2,100人以上が掲載され、自己紹介などを見て良さそうだなと思う人を探してアプローチする事が出来ます。

アプローチ出来る人数は毎月8人までと決まっていて、入会後2ヶ月経つと自身もココに掲載されるようになります。
掲載される事で相手からアプローチされる確率がグンと上がります。
毎月8人までとアプローチ出来る人数は決まっているので、適当な気持ちで相手にアプローチする事は出来ないので数打てばといったような事が出来なくなっているのも安心出来る点です。

 

支社に行って相手探し

支社にある端末を使って相手を探す事で、相手の顔写真を見ながら自分の好みの相手を探す事が出来ます。

結婚するかもしれない相手となるのが結婚相談所の相手探しです。
見た目も非常に重要な事だと思いますが、楽天オーネットでは相手の顔写真を見て検索する事が支社の端末のみからとなっていて、パソコンやスマートフォンではプロフィールや自己紹介文などでしか相手を知る事が出来ません。

1回の利用で10人まで、計3回の30人までが支社で相手の顔写真を見てアプローチする事が可能となっています。
3回の30人では足らないと言う人の場合は、有料で追加利用する事も可能です。

 

楽天オーネットはプライバシー保護が第一

活動方法を見てもらって分かったと思いますが、選べる3つの活動方法は2つが自宅でも出来る活動、1つが出向いて行なう活動になりますが、自宅で出来る活動方法では相手の顔を見る事が出来ないので、やり取りする相手は顔が分かってからじゃないと嫌だと言う人の場合は支社に行っての活動がメインとなります。

最近はインターネットを使った婚活も増えていて相手の写真を見ながら探す事が出来る所もありますが、相手を見て探せるメリットはありますが、プライバシーの観点からは良いとは言えません。

利用者の数は増え続けていますし、知り合いにバレてしまう事や近所の人にバレてしまう事にもなってしまうので、そういった事を防ぐ事にもなっているので、自宅で写真を見ながら相手が探せるのは良い事ばかりではありません。

楽天オーネットはそういった点に配慮して、支社で相手を見ながら検索も監視カメラのついた専用ブースのみとプライバシー保護に努めているので、安心の面では他社よりも優れた結婚相談所と言えます。

 

活動にかかる料金

楽天オーネットで婚活をするの為に必要な料金は以下のようになります。

入会金 活動初期費 月会費
30,000円 76,000円 13,900円

入会金と活動初期費は前払いとなるので、最初に106,000円が必要になり、毎月の会費が13,900円必要になります。

結婚相談所では出会った人と成婚となった場合、成婚料を取られる所もありますが、楽天オーネットでは成婚料が0円となっているので、最初に106,000円がかかり月々は13,900円となっていて、活動開始から2ヶ月以内の退会となった場合は返金される場合があります。

料金について詳しくは
楽天オーネットの料金は高い?他社比較との料金差など徹底解説

こちらを確認してください

 

楽天オーネットで結婚するまでにかかる期間

楽天オーネットで結婚相手探しから結婚までにかかる時間は、早い人の場合活動から1~2ヶ月でお付き合いまで行く事が出来、その後のお付き合いで結婚まで行く事が出来るので、活動開始から早い人で半年程で結婚となったと言う人もいます。

中々良い人に出会えない、自分にピッタリな人に出会う事が出来ないと言う人も勿論いるので、誰もが半年以内で結婚までの出会いが作れるとは言えませんが、利用者数の多さからも頑張って活動をすれば成婚に繋がる出会いは沢山作る事が出来るので、頑張って活動すれば結婚までの期間は早くする事が出来ると言えます。

相手との出会いまでにかかる期間は平均的に3ヶ月程で自分の希望する相手と出会う事が出来ているとなっています。

会員誌に掲載されるのが2ヶ月~3ヶ月目なので、掲載されると相手からアプローチされる確率も上がりお付き合いまで発展させる事が出来ている為、多くの人が入会から3ヶ月程で出会いが作れている結果となっています。