街コンは基本2人組で参加するものだと思われていますが、1人でも参加出来る街コンは数多くあるんですよ

友達は結婚している人が多いし、彼女いるのも多い、1回友達誘ってみたけど断られてしまった、本気で出会いを探していると本音を言いにくいなど理由は色々あると思います。
1人で街コンに参加するのはハードルが中々高いかもしれませんが、街コンに1人で参加出来るイベント、1人で参加している人は多くいます。
出会いがホント無いな~と思っている人は諦めてしまう前に街コンに1人で参加してみてはどうでしょうか?

今回は街コン1人参加のメリットやデメリットなどを紹介して行きます。1人で行くか悩んでいる人の参考になればと思います。

 

 

1人でも参加出来る街コンのメリット

1人でも参加出来る街コンのメリット

街コンに1人で参加するのは最初はとっても勇気のいる事だと思います。

1人で行こうかなと考えているだけでも勇気がある証拠です。
まず1人で参加出来る街コンのメリットを紹介していきます。

  • 気兼ねなく楽しめる
  • 1人参加限定のイベントもある
  • 自分の予定で参加日程を決められる
  • 女性慣れする事も出来る
  • 同性の友達も出来やすい

街コンに1人参加のメリットはこのような5つのメリットがあります。
メリットを1ずつ説明していきます

 

1人参加なら気を使わないで平気

1人で街コンに参加する場合は友達に気を使う事も無いですし、あの人が良いの?何て冷やかされる事はありません。
自分の好みの人がいたら何も気にしないで積極的にアプローチ出来ますし、良いなと思った人がかぶってしまう心配もありません

 

 

1人参加限定のイベントもあります

基本2人組で参加をするのが街コンと思われますが、1人参加OK・1人参加限定の街コンも数多くあります。
1人参加OKのイベントは、1人参加だけではなく、2人組が多いので慣れてる人の場合は平気かもしれませんが初めて行く場合は1人限定の方が良いです。
1人限定の場合は参加資格が1人での申し込みなので友達と一緒に参加は不可能なので、周りも全員1人で参加している人になります。
女性も勿論1人での参加なので、即席でペアになっている事もありますが、基本は1人です。
真剣な出会いを求めている方が多く、1人同士での会話になるのでお互いの熱意も伝わりやすくなっています。

 

 

自分の予定で参加日程を決められる

友達と参加予定の場合だと、お互い行ける日程を調整しないと行けません。
その日が良いその日は大丈夫と行った日程のすり合わせも必要になってきますし、自分か友達が急な用事で行けなくなってしまう事もあります。

参加条件が2人組の場合は、どちらか行けなくなった場合はキャンセルするしかなくなりますし日程調整は大変です。

【自分が行きたい時に参加出来る】

これが一番大きなメリットになるかもしれません

 

 

 

女性慣れする事も出来る

あまり女性と話すのが得意では無い、合コンなどやっても上手く話せないと言う人もいると思います。

1人で街コンに参加すれば女性との会話も慣れてきます。
友達と一緒に参加だと、どうしても友達に頼ってしまい話題など自分で振って会話を盛り上げる事はしないで済みますが、1人だと誰にも頼る事が出来ないので会話も頑張るしかなくなります。
慣れてくれば女性との会話も男性と会話する時のようにスムーズに出来るようになってきます。

女性との会話が苦手な人は慣れるしか無いです。慣れる為には話すしかないので女性慣れする場と考えるのも良いかもしれません

 

 

同性の友達も出来やすい

1人参加で街コンに参加すると男性の友達が出来たと言う人も多くいます。
別に男性の友達作りに来たんじゃない!!と思うかもしれませんが、同じ境遇にある方になるので話も合いやすく、合コン今度やる予定なんだけど来る?何て事にも繋がる可能性もあります。
街コンは出会いを求めて参加するイベントですが、同性の友達を作れる場にもなってきます

 

 

 

1人参加のデメリット

1人参加のデメリット

1人参加のメリットを紹介しましたが、デメリットはどんなものがあるのか?紹介していきます

  • 1人参加可能なイベントしか参加不可
  • 1人ボッチになる可能性はあり
  • 全て自己責任

デメリットの多くはこの3つです。

 

 

1人参加不可もあり

基本は2人組になっているので、これ行ってみたいなと思うイベントがあった場合でも、1人参加可能、1人参加大歓迎になっていないと1人参加では参加出来ないイベントも多数あります。
1人で参加する場合はイベントは内容よりも参加条件を最初に確認する事が必要になっています。

 

 

一人ボッチになる可能性あり

1人参加で一番気になる事だと思いますが、1人参加はボッチになってしまう可能性はあります。
着席型のイベントを選んだ場合は、スタッフに席を案内されるのでボッチになる可能性はありませんが、立食型の街コンの場合はボッチになる可能性はあります。
1人参加限定の場合は周りも1人同士なので誰かと一緒になっていなければ、どうしたら良いのかな?とボッチになる事もありますが誰とも話していない女性に話しかけてみる。
気になった人がいたら積極的に話かければ大丈夫です。

問題は2人組もいる1人参加可能なイベントに参加した時です。

周りは2人組なので1人で誰とも話せない、相手も2人だし話しかけ難いとなってしまう可能性もあります。
1人で参加は気を使わず積極的に話しかけていくのがベストですが、最初は中々難しいかもしれません。

 

 

 

全て自己責任

1人参加で良い結果になれば喜ばしい事ですが、街コンは運も必要になってきますし、会話が上手く行かなかったなど失敗してしまう事も当然あります。

全然ダメだった!その理由を誰かのせいにする事も出来ません

良かった場合は行って良かった、ダメだった場合は、経験値にして次回頑張ろう!と考えるようにしましょう

 

 

 

1人参加可能なイベントはどれくらいある?

1人参加可能なイベントはどれくらいある?

1人参加出来る街コンのイベントはどれくらいあるのか?2人組での参加が基本な街コンの中でも多くあるのか?

参加してみたくてもイベント数が少なかったら行ける日も限られてくる、平日しか開催されていない、週末休日前しか開催されていない、中々行ける日が見つからない、など日程調整も大変になってしまいます。

結果を先に言いますと、1人参加可能なイベントは毎日あります。

街コンジャパンの1人参加OKで絞った結果でも分かりますが、街コンは毎日何処かで行われていますが、1人参加OKなイベントも同じくらい多くあります。街コンジャパンでは1人参加OK、基本は2人組のイベントも多いので注意も必要ですが、1人参加限定が多くあるルーターズを見ても毎日何処かで1人参加限定イベントが行われています。

イベントの量を見ても分かりますが、これだけ多くのイベントがあるとゆう事は、それだけ需要があると言う事です。
1人参加可能な街コンも今では普通になってきていますし、1人で街コンに行ってみたいと思ったら行ける街コンは沢山あります。

1人参加限定のイベント豊富なルーターズのサイトを貼っておくので気になった方はイベントなどチェックして見てください