街コンの中でも特に最近人気の高いのがアニコンです。

ホントに?と思うかもしれませんが、アニコンは開催数も多く、チケットも売り切れ続出と人気が高いイベントです。
アニメが好きな方やゲームが好きな方など、自分と同じ趣味を持つ異性に出会える方法として選ばれている事が人気の要因ですが、参加する時は注意しないと行けない点もあります。

今回はアニコン参加を検討中の方が失敗しないように最低でも抑えておきたいポイントなどを紹介します。

 

 

アニコンの種類

先ずアニコンはどんな物があるのか?
これを先ず説明します。

アニコンと言っても友達作りから結婚相手探しまで、とりあえずから本気の物までイベントがあります。
軽い気持ちで結婚相手探しをしに来ている方が多いイベントに行ってしまうと正直辛いです。

初めて参加の場合はどういった種類が婚活色が強いのか?あまり分からないと思うので、目安としては参加人数が10対10など少ないイベントなどは極力避けた方が良いです。

 

 

出会えるアニコンはどんなイベント?

アニコンの中でも出会いが作れるイベントはどんなイベント?と興味がある方も多いと思います。
どういったイベントを選べばハズレが少ないのか?
抑えておきたいポイントとなるのが以下です。

  • 完全着席
  • マッチングの公表無し
  • 食事も楽しめる

抑えておきたいポイントはこの3つです。
何故この3つが重要なのか?詳しく説明していきます。

アニコンはどんなの?と思う方は▼の詳しく書いた記事を参考にしてみてください

アニコンは出会えるのか?アニコン参加年齢層や体験談など

 

完全着席である事

イベントによってはアニコンもパーティースタイルとなっている事があり、パーティースタイルは椅子の用意が無い立食形式となっている事が多く、そういったイベントは避けた方が良いです。

積極的に話かける事を苦にしないタイプの方であれば、立食形式の方が良いかもしれませんが、殆どの方が誰と話せば良いのか?と時間が過ぎるのを待つだけとなってしまいます。

せっかくお金を払って参加するので出会いを作れないと意味も無いですし勿体無いです。

着席型のイベントになっていれば、座る席はスタッフの案内にしたがって座るだけで異性と話す時間が作れます。
アニコンは基本的には着席型のイベントが多いですが、中には立食形式のイベントもあるので、参加するか検討中のイベントがある場合は、どういったスタイルになっているのか確認は必須です。

 

マッチングの公表無し

マッチングは有り・無しがありますが、有りを選ぶ場合は公表されないイベントの方が断然良いです。

マッチング発表を最後に行うイベントもありますが、マッチングしたら嬉しいかもしれませんが恥ずかしいだけです。
マッチング出来なかった場合は、それでお終いとなってしまうのでマッチングゲーム有りのイベントの場合は

「本人だけに」となっているマッチングスタイルが良いです。

マッチング率が高い!!など書いてあってもマッチングは出来るかどうかは参加者次第なので、高いマッチング率に惹かれて参加などはオススメ出来ません。

 

 

食事も楽しめるイベント

同じ趣味を持つ異性に出会えるイベントがアニコンですが、食事も楽しめるイベントを選ぶのがポイントです。

男性はあまり食事に興味は無いかもしれないですが、女性は美味しい食べ物も食べれると参加を決める方が多いので、美味しそうなお店で開催するイベントを狙ってみるのが良いです。

食事の提供無しとなっている場合は、参加料金が安いメリットがありますが、参加女性が少ない可能性も高く、オススメ出来ません。

食事もお酒も楽しみながらが会話も楽しく話せる場になります。

 

 

アニコン参加時に抑えるポイントは3つ

  • 完全着席型
  • マッチングの発表は無し
  • 食事もお酒も楽しめる

アニコン参加を検討中の方はこの3つをポイントとしてイベントを選んでみてください

完全着席で出会いを必ず作る事が出来る、マッチング発表は無しだから恥ずかしい思いをする心配も無し、食事もお酒も楽しめて異性と会話を楽しめるイベントになるはずです。

どのアニコンが良いのか?迷っている方は▼も参考にしてみてください

アニコン比較・参加するならどのアニコンが良いのか徹底比較